FC2ブログ
汗をかきやすい季節に入りました。冷房を使用しますので冷えにも注意しないといけません。室内と室内の温度差に体調を崩しがちになります。また知らぬ間に熱中症になっていたりするので高齢者の方々には温度調節が大変だと思います。バスオイルを使ったお風呂に入ることで不快な症状が改善されるお手伝いができればと思います。
スッキリとした木の香りのするブラックスプルースは抗炎症作用があり炎症を伴う感染症、痛みを伴うは関節炎などに効果が期待できます。強壮作用の効果が高いので疲労回復によく夏バテ防止につながります。親しみやすい香りのレモンを加えることでより夏向きのバスオイルになります。抗菌作用、鎮静作用、体臭予防、気分がスッキリしたい時に適しておりブラックスプルース同様強壮作用の効果も大きいです。パルマローザ は肌にとても良い働きをする精油の1つです。湿疹、あせも、床ずれ、水虫などの皮膚トラブルの緩和に効果があります。バラに似た香りですので精神面での鎮静作用が期待できます。先月に引き続きティートリーも加えます。広範囲の感染症に幅広く効果が期待できますし、精神面また副交感神経の強壮効果があるので免疫向上に繋がります。元気になれる精油です。
暑い季節ですので体に負担がかからないように入浴していただきアロマテラピーの効果を体感していただけたらと思います。
2019.07.14 / Top↑