FC2ブログ
今月はリラックス効果、夏バテ予防、あせもや水虫などの肌トラブル予防を目的としたバスオイルです。
精油   レモン、ティートリー、ローズウッド、ラベンダーアングスティフォリア
8月は朝から日差しが強く猛暑が続き体力の消耗、体内の水分の消耗と同時に気も消耗します。また室内は冷房をかけますので内外の気温差も体に負担をかけます。水分やミネラル補給を十分に心がけて熱中症にならないように気をつけてください。またあせもや水虫などの肌トラブルが起こりやすいのでアロマテラピー効果で気持ちよくなり様々な不調の改善につながればと思います。レモンは室内の空気清浄とリラックスできる香りと共に体臭予防にもなります。リフレッシュできる強壮作用があるので夏バテ防止にもなります。ティートリーは必ず使います。高い抗菌抗真菌作用があり、レモン同様強壮作用がある為活力が出ます。ラベンダーアングスティフォリアは肌にも精神面にもとても良い効果をもたらす精油です。鎮静鎮痛作用がありエステル類の働きで肌の炎症を抑える効果があります。リラックス効果も高いので暑さへのストレスの緩和につながります。ローズウッドも同様です。肌に対する効果はもちろんのこと抗菌抗真菌作用があり、中枢神経に作用して鎮静作用、神経疲労、無気力、だるさに効果があります。これらの精油を合わせることで効果も倍になりますので入浴することでリラックスされ快適に過ごされるお手伝いができればと思います。
2019.08.18 / Top↑